Adobeツールのシートチート紹介(XdのWin版も少し)

おはこんにちばんわ。2yankoです。
先日、妻が当ブログのロゴを制作しました。(Hamabandのロゴを作ってみたよ
デザイナーとして妻に面目が立たないので、そろそろデザインについて記事を書きたいと思います。

 

とにかく覚えるのが苦手


実は私、13年ほどデザイナーをしてるのですがショートカットが覚えるのが苦手で、基本的なショートカットしか使えないという事を赤裸々に話しておきます。
そんな自分でもショートカットを使って仕事出来ているのはチートシート(早見表)のおかげ。

本日は、Adobeのツールごとにショートカットのチートシートがあるので幾つかご紹介します。
これさえあれば怖くない!

 

チートシートの紹介


ダウンロードは各リンク先の「ダウンロードボタン」よりPDFがダウンロードできます。

先ずは、みんな大好き「Adobe Illustrator」。

 

これで作業効率が劇的に上がる!Illustratorのショートカットキー早見表

2015 ADOBE ILLUSTRATOR KEYBOARD SHORTCUTS CHEAT SHEET

 

次に、わが右腕「Adobe Photoshop」。

 

これで作業効率が劇的に上がる! Photoshopのショートカットキー早見表

2017 ADOBE PHOTOSHOP KEYBOARD SHORTCUTS CHEAT SHEET

 

紙媒体といえばこれ!「Adobe InDesign」

 

2015 ADOBE INDESIGN CC KEYBOARD SHORTCUTS CHEAT SHEET

 

そして、去年の12月にWindows版がリリースされた「Adobe Xd」。

 

Quick UX Prototyping With Adobe XD Shortcuts (PDF Cheat Sheet)

こちらはわかりにくいのですが、下記の場所からダウンロード。(クリックで拡大

 

2017/1/5現在、Windows版は、まだまだMac版に比べて機能が少ない。。(アイコンで表示されているものなど)
しかし、Windows版で使えるショートカットが幾つかあるので、知っている範囲でご紹介します。
あ、ちなみに自分はWindows使いです。

 

項目ショートカットキー
グループ化Ctrl+g
グループ解除Ctrl+Shift+g
リピートグリッド起動Ctrl+r
選択している要素をすべて解除Esc
ズームインCtrl+「+」
ズームアウトCtrl+「-」
全て画面に表示Ctrl+0
100%表示Ctrl+1
200%表示Ctrl+2
選択起動v
四角形起動
円形起動e
ペンツール起動p
線形起動l
テキスト起動t
アートボード起動a
レイヤーロックCtrl+l
クリッピングマスクCtrl+Shift+m
パスの合体Ctrl+Alt+u
パスの型抜きCtrl+Alt+s
パスの交差Ctrl+Alt+i
パスの中マドCtrl+Alt+x

 

ショートカットでもグリッド表示ができないのが地味につらい。あと、ぼかしもできません。
さらに、AiデータやPSDデータをペーストしたり、データを読み込んだり呼び出したりすることもできません。

まだまだ、できない部分もありますが今後のバージョンアップに期待です!
その際は、また当ブログで紹介できたらと。

 

今度、時間あるときに全て網羅したオリジナルのチートシートを作れたらと思っています!
そうすれば流石にショートカット覚えるかもしれないし。。。f^^;