ブタさん貯金箱開封の儀

こんばんは、ももにゃんです。

八王子駅前のゲームセンター「シルクハット」で久しぶりにジャックポットが出ました。
メダルを使い切るつもりでジャラジャラメダルを投入しまくったのに増えました。
また通わないといけないのかヾ(`Д´)ノ”ムキー

 

別の日にはバベルの塔というメダルゲームでBlackJackpotが出ました。

これはジャックポットの抽選中に、10個ある穴のうち「×」マークのハズレ穴に3回連続で玉を入れると当選するジャックポットです。

ブラックジャックポットで積みあがったメダルがこちら。

なかなかの高さである。

一般的なメダル落としゲームだとジャックポットに当選したタイミングでメダルが排出されますが、
こちらのバベルの塔はジャックポットはあくまでメダルを積み上げるだけです。
「×」以外の数字の穴に連続して玉を入れ続け、このメダルの塔をどんどん高くしていくんですね。「×」マークに入れてしまったタイミングでジャックポット終了です。

高く積み上げて、やったー!メダル大量ゲット!と喜べないのが悲しいところです。
ジャックポット終了後は場に出てきたこのメダルの塔を排出口まで押し出して落とさなくてはなりません。
しかも高く積めば積むほど重くなり、前に進み辛くなります。
確かこれも落とすのに1時間近くかかったと思います。
それまでにこの塔一本分くらいメダルを使いました。無慈悲。

 

 

ブタさん貯金


メダル、コイン続きで少しお金の話になります。

我が家では、ルールを1回破るごとにブタさん貯金箱に100円を入れるという決まりがあります。
このルールについては家庭の事情もあり割愛させていただきます。

2016年1月1日から始め、2017年の年明けと共に開けてみよう!
ということで1月1日に開封してみました。

ブタさんのご尊顔がこちら。

100円玉がないときは英世さんを入れたりしていたので、お札もあります。
ブタさんの総重量、本体も含めて約1.3kgでした。

 

いよいよ開けていきます!

結構硬貨が入ってます!
いいぞー!

 

 

そして全て集計したのがこちら


合計5万5千500円也!

結構ありましたね!
嬉しい反面、1年でこれだけルールを破っていたのかと思うと悲しい気持ちになります。

 

今年もブタさん貯金をするかは分かりませんが、この貯金箱を開ける瞬間のドキドキはいくつになってもたまりません。

The following two tabs change content below.

ももにゃん

最新記事 by ももにゃん (全て見る)