徳島の美馬市に行ってきました!初日のお話。

おはこんにちばんわ。2yankoです。

徳島県は美馬市にて、テレワークの実証実験を行うということでお呼ばれいただきました。

2/24~26の3日間滞在。これで四国に行くのは2回目になります。
ちなみにこの日、あまりに楽しみすぎて寝れていません。(^_^)/

本日はその初日のお話を。

 

2/24


 

4:30

早朝、八王子から羽田まで直通のリムジンバスが出ているので、それを使ってバスルーラしました。

 

5:40

羽田空港第1ビルに到着。
7:10発の便まで時間があるので、三国志大戦のデッキストッカーの件で独りMTG。

 

7:10

いよいよ出発!トベルーラ!!
雲海からチラッと顔を出している控えめなMt.Fuji。

 

8:40

徳島空港に到着。町おこし協力隊として徳島に出向いている「エクストリーム栗川」と合流。
彼も自分たちと一緒に3日間、美馬市で過ごします。

 

9:00

この時間にやっているお店があまりなく探していると、モーニングを行っているカフェ・デュ・マルシェを発見。
こちらでモーニングタイム。

 
厚焼きホットケーキを注文。

ドリンク代+350円でこのクオリティーの朝ごはんになりました!

ふかふかの生地に甘いソースとアーモンドと合わさって何とも美味。

 

 

ちなみに、エクストリーム栗川はトーストセットを注文。
こちらはドリンク料金だけでこのボリュームがついてくるとのこと。

 

10:40

今回のきっかけを作ってくれた、魚岸さんこと「魚」さんと合流。
(合流したときは時間が無くて撮るのを忘れていましたww)
ここから3人で今回の目的地「美馬市」に向かいます。

 

11:50

美馬市に到着!
ご当地ゆるキャラの「うだつまる」から歓迎のあいさつ。

本日から3日間お世話になるゲストハウスの「のどけや」さんです。

エアコン付きの客室、館内全域の無料Wi-Fi、バーベキュー設備、バー、無料専用駐車場を提供しています。
時期によって滞在中はサイクリング、カヌー、ハイキングなどの様々なアクティビティを楽しめます。

詳しくはこちら:うだつゲストハウスのどけや

 

13:00

 

美馬市の山間にあるLoving CAFEというお洒落なカフェでランチタイム。

自分が注文したのはチキンカレー。
スパイシーなカレールーに野菜がすごくうまい!
もちろん完食!おかわりしたいくらいでした。

帰りの途中で、オリジナルのエナジードリンクがあるということで自販機にて「Awarise(アワライズ)」を購入。

飲んでみると、味は柑橘系のエナジードリンクといった感じで、フルーツ好きな自分にとっては最高のドリンクでした!これで夜まで戦える!

 

14:00

そして、今回の本題であるコワーキングスペースとして活用できる「西條邸」に行き、みんなでテレワークの実証実験を行いました。

 

建物もさることながら、庭から差し込む光が凄く雰囲気を出していて、開発に集中できそうな環境。
石油ストーブがめっちゃくちゃ温かくて気持ちいい。

 
魚さんは東京にある自社とプレゼンの打ち合わせ。
自分はスカイプを使って、ジャスティス岡本と開発中のアプリの進捗報告やサービス展開するための施策などの会議をしました。

 

16:00

うだつの町並みを徘徊。趣のある景色が続きます。
昔の街並み・建造物をそのまま現在に残していて、歴史的にも貴重な町です。

 

うだつとは?

国の伝統的建造物群保存地区に選定されたうだつの町並み。
「うだつ」とは、屋根の両端を一段高くして火災の類焼を防ぐために造られた防火壁のことで、裕福な家しか「うだつ」を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつを上げる・うだつが上がらない」の言葉もできました。

うだつの構造。火が飛び移るのを防ぐために5層構造になっています。

 

藍染めを体験できる「藍染工房」なる場所もありました。

綺麗にむらなく染まっています。染めてみたいものを持ち込み可能だそうです。

 

21:00

飲食スペースのある別館でお食事。
本日のディナーはおでん。寒い日の夜にはぴったしのお食事!
(しかし、写真を撮り忘れるという失態ををを。。。)

この夜は、コワーキングスペースやゲストハウスのあり方や今後の考え方、これから地域活性するための開発や施策を真剣に話し合ったりしていました。

 

23:00

夜はまだ続きます。。。しかし、寝てなかったせいか限界が来たため、途中離脱。。。
エクストリーム栗川や魚さんは元気に翌2:00までどんちゃん騒ぎをしていたらしいです。。恐るべし。

 

そんなこんなで濃ゆい初日が終わりました。
次回は2日目を書き記したいと思います^^/